読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディーバ Blog

大阪発 C#の会社、株式会社ディーバの Blog です。

MvvmCross + Xamarin.iOS で NavigationBar 付きの modal 画面を使う

MvvmCross で画面遷移は ViewModel 側で ShowViewModel<SecondViewModel>() のように ShowViewModel メソッドを使います。 github.com このとき iOS アプリで modal 画面として表示する方法です。 IMvxModalIosView の実装 View 側のクラスは IMvxModalIosView を実装します。</secondviewmodel>…

「エラー: error MT1108: Could not find developer tools for this 10.2.1 (14D27) device.」でアプリが起動しない

Xamarin (Visual Studio) で次のようなエラーが出る場合の対処です。 起動に失敗しました。アプリ ‘AppName’ を ‘DeviceName’ で起動できませんでした。 エラー: error MT1108: Could not find developer tools for this 10.2.1 (14D27) device. Please ensu…

「Xamarin で作る Android/iOS アプリ」連載

2016/09/08 から、株式会社ディーバ 代表取締役 青柳臣一による連載「Xamarin で作る Android/iOS アプリ」が始まっています。 codezine.jp codezine.jp

Xamarin.iOS 透明な NavigationBar と Toolbar

Xamarin に限らず iOS の一般的な話と同じですが、Xamarin.iOS で NavigationBar と Toolbar の背景を透明にします。 背景を透明にするだけでは、NavigationBar の下、Toolbar の上部分に線が表示されるので、それも非表示にします。 public override void V…

Xamarin.iOS でフォルダー選択の UI (TreeView) を作る

iOS には、階層構造を表現・選択する UI コントロールが提供されていません。 検索すると、Xamarin iOS – Create custom TreeView control for iPad / iPhone « Milen's Blog で実装しているコードがありましたが、きちんと動作していない感じだったので、作…

UICollectionViewController の Cell サイズを実行時に変更

Xamarin.iOS のUICollectionViewController を継承した ViewController 使用時、コードで Cell サイズを動的に変更する方法です。 Layout プロパティの ItemSize を設定します。 public partial class SampleViewController : UICollectionViewController { …

共通のコードで iOS/Android/UWP のダイアログを表示できる ACR User Dialogs for Xamarin and Windows

ACR User Dialogs for Xamarin and Windows ACR User Dialogs for Xamarin and Windows を使うと、MvvmCross や MVVM パターンの ViewModel のコード(PCL プロジェクト側)から、ダイアログを表示するコードを簡単に書けます。MvvmCross 用のプラグインもあ…

Xamarin.iOS の Google Maps で独自マーカーと情報ウィンドウの表示

Xamarin.iOS の Google Maps でマーカー画像の変更と、カスタムした情報ウィンドウ (InfoWindow) の表示方法です。 Google Maps の表示方法 はこちらから。 マーカーと情報ウィンドウの表示 デフォルトのマーカーと情報ウィンドウの場合。Title・Snippet プ…

Xamarin.iOS で Google Maps の表示

Google Maps SDK for iOS を利用できる Xamarin.Google.iOS.Maps ライブラリを NuGet からインストールします。 古くから Xamarin 用コンポーネントがあったようですが、一時期 Google Maps のアップデートに対応できず使えない状態だったようです。 API Key…